【手順】Googleサーチコンソール(旧:ウェブマスターツール)へのアカウント追加・共有する方法

ここでは、Googleサーチコンソール(旧:ウェブマスターツール)へ他のメンバー(Googleアカウント)を追加する方法を解説します。

Google サーチコンソールとは?

SEO (検索エンジン最適化) をするにあたり必須のツールです。
Googleアナリティクスでは、足りない検索キーワードを分析したり、SEOに関係するエラーやトラブルが発生していないか確認できます。Googleの登録状況も確認できます。

メンバー追加手順

まずは、あなたがGoogleアカウントにログインします。

続いて、サーチコンソールを開きます。

サーチコンソール
www.google.com/webmasters/tools/

該当のURLを確認し、「プロパティの管理」ボタンをクリックします。

「ユーザーを追加/削除」を選択します。このボタンが表示されない場合は、あなたにユーザーを追加する権限がありません。

「ユーザーとプロパティ所有者」の画面で、「新しいユーザーを追加」ボタンをクリックします。

メンバー(Googleアカウント)を追加します。

なお、権限は「フル」「制限付き」の2種類あります。

権限レベル 説明
フル サイトマップ登録、インデックス登録のリクエストユーザーの管理といった機能が利用可能です。
制限付き Googleアナリティクスとの連携設定、インデックス登録のリクエストユーザーの管理ができず、データを見る程度となります。
所有者 サーチコンソール導入した人のアカウント。フルに加えて、Googleアナリティスクとの連携設定が可能。

追加されたことを確認します。(数秒で反映)

メンバーを追加後、メールでの通知はないため、アカウント共有時に、個別に連絡してください。

Search Console ヘルプ > 権限レベル
support.google.com/webmasters/answer/2453966?hl=ja

Search Console ヘルプ
support.google.com/webmasters#topic=3309469

さいごに

Googleサーチコンソールで、SEO対策やアクセス傾向の分析もできます。
別途、Googleサーチコンソールのお手伝いをしていますので、もし、不明点ありましたら、ご依頼ください。

ココナラ(お手伝いアプリ)
coconala.com/users/156256