CM、ドラマ、映画、音楽に個々で活躍する【AAA(トリプル・エー)の魅力】

イトーヨーカドーのCMで露出も多くなったAAA(トリプル・エー)。CM、ドラマ、映画、音楽に個々で活躍する彼ら彼女らの魅力をご紹介します。

AAA 10th ANNIVERSARY BEST(ALBUM3枚組+DVD)
AAA
avex trax (2015-09-16)
売り上げランキング: 10

個々のポテンシャルが高い

メンバー7人が別々のオーディションで合格して結成されているため、個々のポテンシャルがとても高いのが特長です。2005年にデビュー3ヶ月で最優秀新人賞に輝いたというデビューから活躍する最強メンバーで結成されます。

オーディション前は、アクターズスクールでレッスンを積でいたメンバーや、すでに違うグループで活躍していたメンバーなど、ダンスや歌は本当に上手いグループ。

グループ名の由来は?

グループ名の由来は、アタック・オール・ラウンド(すべてのことに挑戦する)の頭文字から来ているそうです。

ソロやコンビでも活動

また、個々のポテンシャルが高いので、ソロやメンバーがコンビを組んで発売するミュージックもあります。
宇野実彩子と西島隆弘が2人で歌う『出逢いのチカラ』や、與真司郎のソロ曲『Crying freeman』や、浦田直也と末吉秀太の曲『Love Candle』などがあります。

また、男性メンバーだけの『ソウルエッジボーイ』、『最強Babe』、『No End Summer』、『CHOICE IS YOURS』(アルバム)、『Wonderful Girls』などがあります。
女性メンバーだけの『キモノジェットガール』、『Get or Lose』、『花火』、『a piece of my word』などがあります。

個々のポテンシャルが高いので、さまざまな活躍をしています。

現在の活動は?

2014年2月26日に発売した「Love」は、39作品目となるシングルです。
この曲は、日本赤十字社『平成26年はたちの献血』キャンペーンソングとなるなど、活躍中です。

代表的なミュージックは「Shalala キボウの歌」

2005年発売デビュー曲の「BLOOD on FIRE」

2014年2月26日発売の新曲「Love」

あなたにオススメ(Amazon)

あなたにオススメ(楽天)