【追加手順】Googleマイビジネスのユーザー追加方法(アカウント共有方法)

「Googleマイビジネス」の共有方法(権限をユーザーに与える手順)について、解説します。

マイビジネスは、現在のリアル店舗ビジネスを運営する方にとっては、非常に重要なツールとなります。情報を充実して、または発信して、お店の露出を増やしてください。

ユーザー追加手順

GoogleマイビジネスのURLにアクセスします。
business.google.com/locations?hl=ja

マイビジネスアプリの場合

画面右上のGoogleアカウントクリックして、意図した通りのユーザーでログインしていることを確認します。

 

「ビジネス情報」のエリアから対象「店舗」を選択します。
対象の店舗が表示されいない場合は、Googleアカウントが異なるか、まだ店舗の登録が完了していない可能性があります。店舗を選択

 

 

店舗をクリック後、画面左のメニューから「ユーザー」を選択します。

ポップアップ画面が表示されますので、画面右上の「ユーザーアイコン」をクリックします。

メールアドレス(Googleアカウント)を入力します。

(例)XXXXX@gmail.com

「役割」は「管理者」などと選択します。権限について下に記載します。

設定した後に「招待」をクリックします。権限は「オーナー」「管理者」「サイト管理者」があります。
マイビジネス全般を設定してもらうには、「管理者」の権限が必要です。

 

引用:「ヘルプ」リスティングのオーナーと管理者https://support.google.com/business/answer/9178945?visit_id=636905648334461001-4018830832&rd=1

「権限を付与した相手」にGoogleから招待メールが届きます。連絡して、確認してもらってください。

 

相手が「ご利用開始」ボタンをクリックして、マイビジネスが見れれば、操作は完了です。

 

 

マイビジネスアプリの場合

ちなみに、マイビジネスアプリの場合は、こちらです。

以上で操作は完了です。

さいごに

もし、不明な場合は、お手伝いいたします。お手伝いアプリでその場合はこちらにお問い合わせください。

お手伝いサービス「ココナラ」でお手伝いしていますので、必要でしたらお声がけください。
その場合は下記リンクまで。直接、お問い合わせフォームからご相談なら優先的に対応します。

お問い合わせフォーム
Googleアナリティクス/Googleタグマネージャお手伝い | ココナラ

この記事を読んだ人にオススメ