WordPressのTewnty ElevenテンプレートのTOPを抜粋表示にする。

Tewnty ElevenテンプレートのTOPを抜粋表示に変更しましたので
備忘録的にメモします。

通常Wordpressのトップページを制御しているのは、
「index.php」です。

その中でも繰り返し処理の記事部分(記事タイトル、記事本文)を
管理しているのは、「content.php」になります。

この「content.php」を今回編集します。

どういった編集をするのかというと、
記事本文を全文表示にしていた処理を
抜粋処理に書き換えます。

抜粋処理については、すでに検索結果で
行っておりますので、検索結果と同様の書き方を
すればよいわけです。
(一度、Twenty Elevenテンプレートの検索結果表示を確認して
 みることをオススメします)

編集前:TOPページ表示の時に、記事全文表示

編集後:TOPページ表示の時に、記事抜粋表示

では、実際にcontent.phpのどの部分を編集するのかというと、

</header>~~<footer>

の間です。

詳細は以下のコードを見てみてください。

編集するテンプレート:Twenty Eleven: content.php

</header><!-- .entry-header -->

<?php if ( is_search() ) : // Only display Excerpts for Search ?>
	<div class="entry-summary">
		<?php the_excerpt(); ?>
	</div><!-- .entry-summary -->
<?php else : ?>
	<div class="entry-content">
		<?php the_content( __( 'Continue reading <span class="meta-nav">&rarr;</span>', 'twentyeleven' ) ); ?>
		<?php wp_link_pages( array( 'before' => '<div class="page-link"><span>' . __( 'Pages:', 'twentyeleven' ) . 	'</span>', 'after' => '</div>' ) ); ?>
	</div><!-- .entry-content -->
<?php endif; ?>

<footer class="entry-meta">
</header><!-- .entry-header -->

<?php if ( is_search() ) : // Only display Excerpts for Search ?>
	<div class="entry-summary">
		<?php the_excerpt(); ?>
	</div><!-- .entry-summary -->
<?php else : ?>
	<div class="entry-content">
		<?php the_excerpt(); ?>
	</div><!-- .entry-content -->
<?php endif; ?>

<footer class="entry-meta">

該当部分をに書き換えるだけです。

<?php the_excerpt(); ?>

あなたにオススメ(Amazon)

あなたにオススメ(楽天)