ブログは好きなことで始めた方がよい3つの理由。

SEO対策とは、コンテンツを愛すること、愛されることであると感じています。

そう言った意味で、好きなことでブログを書き溜めて行くとがある意味、一番検索エンジンにも、読者にも愛されるのではないかと思います。

その理由を3つあげたいと思いますを

・まず、ブログが続く。
これは何よりも大切なことです。たいていの人は、ブログを書き始めて3記事目までに到達することができません。みな1つ、もしくは2つ目の記事でやめてしまいます。そのため、Web上に存在するほとんどがテンプレートだけの空ブログです。
続けることは何よりも難しいことです。だから、はじめの三ヶ月は「続ける」これだけを目標としてもいいかもしれません。

ブログが続かない理由は、書き始めた頃の熱い思いを忘れてしまうから、もしくは、自分が想像していたよりもうまくいかないからです。

・飽きた時期を乗り越えられる
人間とは、飽きっぽいものです。あんなに熱い思いで書き始めたブログも、今では苦行にしかなっていないこともしばしば、そんな時に原点に立ち返って、自分がどうしてそれを好きだったのか思い出してください。思い出すことによって、また創造の意欲が湧いて来て、ブログを続けることができるのです。そのためにも、ブログの題材が好きなことである必要があるのです。

好循環のスパイラル。
ブログを書いていくことで色々と情報が整理されて行きます。ときにはブログにきちんとした情報を載せるために、調べごともするかもしれません。そうしていくうちに、ブログの題材について色々と詳しくなり、詳しくなると周りに頼りにされます。そして、あなたは頼りにされることを誇らしく感じるかもしれません。題材について詳しくなったあなたはさらに、題材を好きになることでしょう。そうして、題材を書き進めるうちにあなたは好循環スパイラルを引き起こすでしょう。

以上がブログは、好きなことを題材にした方がよい理由です。さぁ、あなたの好きなことは何ですか?好きなことをブログとして発信して、読者にも、検索エンジンにも愛されるスーパーブロガーになっください。

あなたにオススメ(Amazon)

あなたにオススメ(楽天)