iTunesを一定間隔で自動再生するVBSスクリプト

PCで作業しながらiTunesでランダムに音楽を聞いていますが、
一曲の音楽は4、5分というのは少々長い気がします。

そんなわけで、iTunesを1分程度で自動的に次の曲に移動しないかと
丁度良いフリーソフトやiTunes用プラグインを探していましたが、
なかなか良いのが見つかりませんでした。
というか、あまりiTunes用のプラグインは少ないように思います。

そこで、iTunesを操作するために用意されたSDKでスクリプトを作りました。
作成までに色々なブログを参考にしてますが、
最終的には、Appleの開発者向けサイトで配布しているヘルプを参考にしました。

Downloads for Apple Developers
developer.apple.com/downloads/index.action

下のスクリプトを「itunes一定間隔自動再生スクリプト.vbs」などと適当なファイル名を付けて実行してください。

iTunesを一定間隔で自動再生するVBSスクリプト

Dim iTunes

'iTunesアプリケーションをセットする。
Set iTunes = WScript.CreateObject("iTunes.Application")

'プレイリストをセットします。
set pList = iTunes.LibrarySource.Playlists.ItemByName("全曲シャッフル")

'はじめの曲を再生
pList.PlayFirstTrack()
'シャッフルをON
pList.Shuffle = 1
'すぐに次の曲へ
iTunes.NextTrack ()

'60秒→次の曲へのループ(30回)
myNum = 0
Do
	WScript.Sleep(60000)
	iTunes.NextTrack ()
	myNum = myNum + 1
Loop While myNum <30

'終了したら、メッセージを表示
Wscript.echo "iTunes自動再生終了しました。"

'途中で終了する場合は、タスクマネージャからプロセスwscript.exeを終了

話は変わりますが、コードを初投稿を気に、SyntaxHighlighter Evolvedを新たに導入しました。大変きれいに表示されて重宝しそうです。
しかし、VBScriptは対応していないようです。vb用で代用してます。

あなたにオススメ(Amazon)

あなたにオススメ(楽天)