高速でタイヤバースト。そして、スペアタイヤなしの罠。

友人数人とファミリーカーに乗って、
遠出したわけであるが、その道中、高速の途中で
タイヤがバースト。

こんな時の対処法は、

高速道路の端に車を寄せる。
ハザードや反射板を置いて二次災害を防ぐ。
スペアタイヤを取出し交換。
異常ないか試運転。
再び元の走行に戻る。

となるわけですが、

最近の車というのはスペアタイヤを積んでいないのですね・・・
そのため、JAFを読んで車を移動。
レンタカーだったため代車を用意してもらって
帰るというはめになりました。

これによって、JAF代が数万円。
JAFを待つために40分ほど。
代車を手配してもらうため40分。
という大変な目にあいました。

車によく乗る方はロードサービスも大切ですね。

あなたにオススメ(Amazon)

あなたにオススメ(楽天)