集中を続けるフレームワーク

資格の勉強、サイドビジネス、ダイエット・・・どれもなかなか
続かなく苦戦している人も多いと思いますが、何を実行するにも
集中力が重要かと思います。
集中を続けるフレームワークを知る機会があったので備忘録的にメモします。

成功者の共通点は、驚異的な集中力にあった。
・アマゾンの創設者ジェフベゾス
・Googleの創設者ラリーペイジ&セルゲイブリン
・マネジメントの父、ピータードラッカー
上記の人たちは幼いころから、成功したもの対する
集中力がすごい。
大人になったあなたにもフレームワークを知って集中力を
高めていく必要がある。

集中サイクル
常に目標達成を続けるための黄金サイクル

1.目標を見つける。

2.自ら進んで1つのことに集中する

3.目標達成による充実感を感じる。

4.目標達成により技術とモチベーションアップ

1.目標を見つける。※繰り返し

たとえば、ケン玉に置き換えると・・・

1.一番大きなくぼみに玉をのせる目標を設定する

2.のせることに集中して何度も挑戦する
  時には、プロの動画やコツを本で調べる

3.はじめてのせたときの充実感を感じる

4.ケン玉のスキルアップとモチベーションアップ

1.2番目に大きなくぼみに玉をのせる目標を設定する
(または、一番大きなくぼみに連続して2回玉をのせる目標を設定する)

こういう風にフレームワークを意識して「集中する」ことによって
上達やスキルアップもことなった成果が表れることでしょう。

トップ1%の人だけが実践している 集中力メソッド
永田 豊志
かんき出版
売り上げランキング: 568

あなたにオススメ(Amazon)

あなたにオススメ(楽天)