GoogleAppEngine上でWordPress動かす!インストール方法

2013年10月(?)にベータで公開されたGoogle App Engineの
PHPバージョン。レンタルサーバーの代わりにWordpressも動かすことが
できるとのうわさを聞いて、苦戦しつつも、無事Google App Engineで
wordpressを動かすことに成功したの備忘録的に書きます。

#試した環境
Windows 7 64bit
Wordpress 3.6.1

#準備
ローカルPCにPython 2.7をインストールする

2. Python 2.7 のインストール : Windows 環境への ninix-aya 導入記
www5f.biglobe.ne.jp/~nobml/ninix/2_python.html

PHP SDKをインストールする

Google Developers
developers.google.com/appengine/docs/php/gettingstarted/installingwindows

Cloudコンソールからビリングを有効にする

Google Developers
cloud.google.com/console

#インストール手順
1.app.yamlの編集
2.Wordpressのダウンロード、アプリケーションフォルダに解凍
3.Cloud SQLにインスタンスの作成
4.Cloud SQLにデータベース、ユーザー、パスワードの設定
5.wp-config.phpファイルの編集
6.App Engineにアップロード
7.Wordpressの設定

詳細な設定は、公式チュートリアルを参照(英語ですが、翻訳で解読してください)

Running WordPress in App Engine – Google App Engine — Google Developers
developers.google.com/appengine/articles/wordpress

1つ注意、Google提供のスクリプトにバグあります。
(ここでつまづきました)

>1.app.yamlの編集
でそのままコードを貼り付けて編集すると以下のエラーが発生します。

エラー
Error parsing yaml file:
Unknown url handler type.
...
app.yaml, line 41, column 2

半角スペースが1つ足りないことが原因。

修正前

- url: /wp-(.+).php
 script: wordpress/wp-\1.php

修正後

- url: /wp-(.+).php
  script: wordpress/wp-\1.php

修正して無事にアップロードできれば、完了です。

簡単ですが、詳細は公式サイトを参考にしてください。
需要があれば、詳細な手順も書いていきたいと思います。

あなたにオススメ(Amazon)

あなたにオススメ(楽天)