ロリポップのサーバーを使用したWordPressインストール方法が簡単すぎる件

WordPress構築となると、書店にWordpressの書籍が多数ならんでいるが、Web初心者にはやさしくない。
私も書籍を購入し、にらめっこしながらなんとかインストールした思い出があります。

lolipop_wordpress1

しかし、今回、とても簡単にインストールする方法を見つけたので、ここでご紹介したいと思います。

WordPress × ロリポップの構築手順

まず、レンタルサーバーですが、色々検討した結果、まずはほぼ一番安くて大手で信頼できるレンタルサーバー、
わかりやすさをうたっているの「ロリポップ」をレンタルすることにしました。

そして進めていくこと10分…
インストール完了。そのあまりの簡単さに衝撃を受けました。

今回は、手順をひとつひとつ説明していきます。

まずは、ロリポップトップページに行きます。
サンタクロースおじさんが「ナウでヤングなレンタルサーバー」と出迎えてくれます。

ロリポップ!レンタルサーバーはこちら

ちなみにロリポップは、棒の付いた飴(ぺろぺろキャンディーみたいなの)のことだそうです。 ロリコンとは全く関係がないのです(笑)

image001

「お申し込みはコチラ!」をクリック!!

image002

今回は、早く!安く!簡単に!ということで、無料のロリポップのドメインを使用します。 「独自ドメインを利用しない(ロリポップ!のドメインを利用する)」をクリック

image003

さて、ここでWordpressのURLとなるドメインを決めます。

今後、長く使用するものなのでよく考えてください。 でも、ここで1時間も2時間もかけてしまうと、せっかくの早いインストールが台無しですよ。ここは、決断力で!
ドメインは、ロリポップのあらかじめ用意されたものといえ種類は豊富です。 「http://xxxxx.lollipop.jp」なんてちょっとヤダナ・・、という心配は御無用。
main.jp、boo.jp、pya.jpなど色々なドメインがそろっています。

うまく組み合わせることで、お金出して買ったドメインに劣らないURLが作成できます。
あとメールアドレスは、確認メール受け取れるやつで。

image004

確認メール送信、そして直後にメールが届きます。 確認メールからアドレスクリックして、ステップ2に進みましょう! 私は、Gmailで受け取っています。

image005

「お申込み内容 入力」クリック!サンタのおじさんと一緒にステップ2へGO!

image006

プラン選択です。 ここは一番安い「コロリ」を選びたいところですが、コロリだとWordpress簡単インストールが使えませんでした。 なので、「ロリポ」を選択します。後々のことを考えると容量も大きくGOODです。
画像もたくさんアップできますし。

名前と住所、電話番号はちゃんと書きます。情報発信者としてのマナーです。

image007

申込内容の確認ボタンをクリック

image008

確認画面です。

初回の合計金額が表示されます。とりあえず、お得と現実的な期間を考えて12カ月に設定。 以前使用していたレンタルサーバーが1か月3000円くらいを考えると、 ここのレンタルサーバーは1年で5000円を切る。

やっ、やすいな・・・ ロリポップ。
無料体験後にお金を払うという大変親切なしくみなので、10日間は無料ですべての機能が使えます!
ちなみに、クレジット払いなら手間も手数料もいらず。セキュリティも高いので安心。

image009

同意して、「お申込み確定」

image010

ユーザー専用ページにログインします

image011

ここで、レンタルサーバーの色々な設定ができます。 色々いじってみたいところですが、サクサク、Wordpressインストールしちゃいましょう。 簡単インストールをクリック!

image012

WordPressがありました。「利用する」をクリックします。

image013

インストール先のURLを設定します。ここでは「wp/」と指定しました。 xxxx.jp/wp/ 何も入力しないでインストールもできますが、index.htmlの削除の手間が必要とか。

image014

上書きされますがよろしいですか?と尋ねられますが、こちとらさっき新規契約したばかりなので 気にせず「承諾する」にチェックを入れて、「インストール」

image015

あれ、あっという間に完了?! とりあえず、サイトURLに飛んでみる。

image016

お!Wordpressがインストールされているではないか! PHPやらMySQLの設定は全く触っていないのに、なんて便利なのだろう。

サイトのタイトル、ユーザー名、パスワード、メールアドレスを入力して「wordpressをインストール」をクリック。

image017

成功しました!
メッセージにて「もっと何か作業したかったですか?がっかりさせてゴメンナサイ。これだけです!」 がっかりどころか、感激です。
ログインしてみます。

image018

でました!Wordpressのダッシュボード! これからいくつもの夢のコンテンツを生み出すメイン画面です。 投稿は後回しにして、早速、タイトルをクリックして、実際の画面をみてみます。

image019

パカッ!で、でた! これでWordpressのインストール完了です。
今まで苦労してインストールしていたのがなんだったのか。

image020

本当に簡単にWordpressの導入が完了しました。
これで初心者には、若干しきいが高かったWordpressのインストールですが、これなら全く迷うことなく手軽に始められます。

お気づきかもれませんが、ここまでで費用が全く発生していません。 10日間使用して、やっぱりやめたということも可能なのです。やさしいロリポップ。 といってもブログは続けることが重要なので、モチベーションの高いうちに早めに納めた方がよいかもしれません。

WordPressは無料のブログなどと異なり、広告も表示されません。 後々追加できる機能(プラグイン)を使えば、指定した文字を手書きにしたり、34言語に自動翻訳してくれたりといろいろな仕組みが組み込めます。
さらには、海外のすごいデザイナーが作ったテンプレートが充実しているので、お気に入りのデザインが見つかると思います。

では、Wordpressライフを楽しんでください。

ロリポップ!レンタルサーバーはこちら



あなたにオススメ(Amazon)

あなたにオススメ(楽天)