次世代ストレージSSD + Windows 7 64bitの夢

最近、自宅で使っているハイスペックマシンVistaの動作が不安定です。
特にスリープからの復帰時に起動中のソフトが不安定になります。

新機能を詰め込み、動作の安定と快適性を失ったOS、VistaはMicrosoftの失敗とも言われていますが、会社で使用している低スペックxpの方が快適に動作するという現状。このままだと色々とストレスが溜まりそうです。

もう諦めてそろそろVistaはやめて、windows 7に移行しようかと考えています。
さらに、次世代ストレージSSDも新たにPCに増設して、次世代ストレージSSD + Windows 7 64bitという組み合わせを夢見てます。

懸念事項は、32bit→64bit OSになることによって果たしていくつのフリーソフトが動かなくなるのか。
そして、新しい環境の構築は、一体何日かかるのかという点です。

調べてみると、64bit OSでフリーソフトが動かなくなる問題は、どうやら「XPモード」という32bit環境を再現する機能がwindows 7には付いているようなのでそちらで問題なく動作するようです。

新しい環境の構築はなるべく早く終わるようにチェックリストでも作りたいと思います。

しかし、現状はそんな夢を見つつ、Vistaをだましだまし使っています。

Vistaの重さを解消する4つのTips
freesoft.tvbok.com/tips/optimise_vista/speedup-4tips.html

あなたにオススメ(Amazon)

あなたにオススメ(楽天)