【COMSAトークン】10月に買ったCOMSAトークンを受け取る手順

10月に日本初のICOとして販売された「COMSAトークン」、販売期間が終了し、しばらく静かな状況が続いていました。

ただ、購入側はいつになったら受け取れるのか?と不安だった方もいるかと思います。そしてついに、11/27から受取手続きが開始しました。

今回、受取手続き方法について備忘録もかねてご紹介します(今後同じ操作はあるか不明ですが笑)

COMSAトークン時系列の状況

  • 10/2~トークン販売を実施(←ここで購入)
  • 11/6で販売終了
  • 11/27 CMSトークン受取用アドレス登録開始(←今回の手順)
  • 11/30 CMSトークン配布開始
  • 12/4~(予定)ZaifでのCMSトークンの取扱い(取引)開始

■CMSトークン受取設定手順

Zaifを開設

Zaif口座で受け取り可能ですので、アカウント開設していない場合には、開設します。

Zaif取引所
zaif.jp/

Zaifログイン

開設済みの方は、ログインします。

Zaif取引所
zaif.jp/

イーサリウム(ETH)とネム(NEM,XEM)でCOMSAトークンの受取が可能です。
イーサリウムの場合は、ログインして、「アカウント」→「入出金と履歴」の「ERC20トークン」と遷移します。
受取用アドレスは、「ERC20入金用アドレス」です。

ERC20 入金用アドレスをコピーします。

COMSA ダッシュボードにログイン

さきほどコピーした入金用アドレスをCOMSAダッシュボードにて、受取アドレスとして設定します。

COMSA ダッシュボード
tokensale.comsa.io/

「トークン受取」→「Zaif取引所で送金受取」→「アドレス入力」→「設定」

確認画面が表示されます。

「受取申請済みです」と表示されたら完了です。

入金が完了するとCOMSAトークン数が、入金履歴に表示されます。
私は、数分で入金されました。

続いて、受け取ったCOMSAトークンを円に換えます。
「取引」→「COMSAトークン」と進みます。成り行きで69トークン売ってみます。
取引に失敗して、売ることができません。

何度か挑戦するとついに、売ることができました。

140円で約定しています。

以上です。まだ正体不明のICOですが、今後どうなっていくのか楽しみです。