【アクアパーク品川】2015年7月にオープンした最先端水族館にいって結果

2015年7月にリニューアルオープンしたアクアパーク品川に行ってきました。今回は、館内を豊富な写真でレポートします。

このアクアパーク品川は、以前、品川アクアスタジアムだったところを、今年の1月から半年かけて大幅リニューアルしています。
aasfafas

ざっくりと館内の説明ですが、11エリアに分かれています。見どころは以下のようなところになるかと思います。

  • 映像技術でタッチして遊べる水槽。子どもが喜びます
  • 宇宙のようなクラゲの空間。幻想的な空間で素敵です
  • ビールやコーラを飲みながら鑑賞する魚たち。飲食自由というのが新しいスタイル
  • 光と音のイルカショー。映画やゲームのような壮大で幻想的なショーです
  • 見上げるトンネル水槽。サメや巨大なエイを違った角度から見られます
  • ジャングル水槽。ジャングルというのが新しい
  • ペンギンやアザラシなどのエサやりタイム。飼育員とのまた違った一面が見られます
aaaaaaaa

ここから写真と共にご紹介

暗い空間で、クラゲに光を当てていて、とても幻想的な空間です。

DSC00519

マンガなどでよく宇宙人をクラゲで表現したりもしますが、水槽の生物が、何だか宇宙人にも見えてきます。

DSC00513

一色だけではなく、赤や黄色、緑にも光ります。

DSC00514

大きな水槽で泳ぐ魚たち。新しい水槽がキレイです。

DSC00529

 

サメも雄大に泳いでいます。水槽をあちこち動き回るので見て飽きないです。全体を通して魚のお客さんサービスがすごいです。DSC00522

エイです。水槽と水の透明度が高いのでまるで空を飛んでいるよう。

DSC00538

正面からみるとまた違った顔を見せてくれます。

DSC00596

映画ファインディング・ニモで有名になったカクレクマノミもいます。
白いイソギンチャクと一緒にいる姿もみれてちょっと興奮。

DSC00548

おみあげとしても売られている魚の骨の部分に色をつけた置物。
ただ、値段はちょっと高めです。

DSC00549

目玉の1つのトンネル水槽

休むことなく魚たちが天井を泳ぐので、ずっと見ていて飽きない空間です。
巨大なエイがいて、その大きさにも驚きます。エイを下から見ると面白い顔をしています。

DSC00533

ノコギリザメ(名前うる覚え)は下からみるとかわいい顔に見えます。
この顔のように見える部分をデフォルメしたぬいぐるみが、おみあげコーナーで売られておもしろいです。

DSC00534

エイ、デカイです。

DSC00532

大型生物の合間で魚の群れも見れます。まるでダイビングで一緒に泳いでいるかのようです。

DSC00540

エイが宇宙船のように迫ってきます。

DSC00542

飼育員によるエサやりタイム

エサの時間は、動物たちがまた一段とはしゃぎます。
まずはこの二人。飼育員の解説によると、喧嘩ばなりで、中の悪いふたり。

DSC00556

 

ペンギンたち。こどもペンギンはなかなかエサが受け取れずかわいい一面も。

DSC00563

 

調子がよければ、アザラシの腹筋が見られます。

DSC00571

 

ご飯をもらって、勢いよく泳ぎだすペンギンくん。

DSC00576

 

ジャングルゾーン

爬虫類も見れます。ワイルドです。

DSC00591

 

 

夜19時の水族館

夜になり魚たちもおやすみ(?)の時間です。DSC00554

あたたかいのか、防衛本能なのか、集まってねている(?)ようです。

DSC00594

イルカショー

1日に何回か定期的に開催されているイルカショーです。
昼と夜の2つのパターンがあり、今回はナイトバージョンをお送りします。

大人気のため立ち見多数ですが、最終の19時半のショーではなんかとすわれました。

DSC00520

まるでゲームや映画の神殿のような幻想的な光と水の表現です。
ファイナルファンタジーでみたような気もしています。

DSC00599

中心のところから滝のように水が落ちてきて、そこに光を当てているようです。

DSC00600

飼育員の合図で、イルカが2回ひねりして水から飛び出てきました。
高さ、美しさがあり、迫力満点です。

DSC00521

今度は、イルカにのって飼育員が登場。動物相手でも息はぴったりです。裏でもの凄い練習量が感じられます。

DSC00603

 

 

続いて、飼育員の合図とともに、4,5匹のいるかが高く飛びあがります。ぴったりとイルカが息をそろえて飛び上がる姿に感動です。

DSC00604

 

イルカが結構高くまで飛び上がり、水族館のレベルの高さを感じます。
また、イルカが入水するときに、前方のお客さんには水がかかったりします。そこも楽しいところの1つです。

DSC00605

 

最後に

以上が、新しくできたアクアパーク品川です。
他にも感動する点はありますので、紹介できなかった部分は、実際に見に行ってください。

夜10時まで営業しているようですので、平日足を運んでみることも可能です。
ただ、イルカのショーの最終は19時半です。ぜひ楽しんでください。(2015年8月撮影)

ただ、品川水族館とは別物なので、行く際にはご注意を。

エプソン アクアパーク品川 │ 品川駅から徒歩2分のエキマエ水族館
www.aqua-park.jp/

水族館ぴあ 全国版 (ぴあMOOK)
ぴあ (2015-03-05)
売り上げランキング: 33,316
An Aquarium-水族館 ~沖縄美ら海水族館~ DVD【NHKスクエア限定商品】
NHKエンタープライズ
売り上げランキング: 9,748
水族館で働くことになりました (メディアファクトリーのコミックエッセイ)
日高 トモキチ
KADOKAWA/メディアファクトリー
売り上げランキング: 17,607
えのすい 愛しのクラゲたち
新江ノ島水族館(愛称:えのすい)
セブン&アイ出版
売り上げランキング: 23,634