明快!Googleアナリティクスのページ名わかりやすく、「/XXX.html」 ⇒ 「ページタイトル(http://xxxx/XXX.html)」にする方法

コンテンツ系のサイトだと、各ページのアクセス数は特に重要なレポートですが、そのレポートを簡単に確認する方法をご紹介します。

デフォルトレポートだと、ページレポートは、URLのみで「/XXXX.html」となり、ややわかりにくいです。また、ページタイトルレポートは、今度は実際のURLがわかりにくくなってしまいます。

今回設定するページレポートでは、1つのレポートでページURLとページタイトルが確認できるので、便利。また、CV(目標完了)が発生したページも変換されるため、CVが多く発生しているページも一目瞭然です。マイレポートを設定し、1週間に一度レポート(PDF)が自動で送られてくるように設定すれば、さらに便利です。

マイレポート一例(このサイト)
Image

何が便利か?

  • レポートでページ名とURLが同時に確認できる
  • 目標完了の場所もわかりやすい
  • 出力したレポートもURLがあるので、どのページか判別が容易

ビューに関して補足

  • 新たにビューを作成するため、設定を変更した時点からログが貯まります。
  • 新たにビューを作成するため、これまでのビュー設定に影響を与えません。
  • 新たに作成したビューにも、別途、事前に目標設定を行ってください。

今回やる設定

1.ビューの複製とビューの命名
2.フィルタ1の作成(ホスト名付与)
3.フィルタ2の作成(タイトル削除)
4.フィルタ3の作成(URL+タイトル化)
5.計測確認

設定結果(例)

Image

1.ビューの複製とビューの命名

アナリティクス設定>ビュー設定>ビューをコピーから、ビューを複製して、「ビュー名+(ページ名置換)」と命名します。

Image

2.フィルタ1の作成(ホスト名付与)

以下の画像のようなホスト名付与フィルタを作成します。

Image

3.フィルタ2の作成(タイトル削除)

このフィルタは任意です。ページタイトルが、「ミニベロ最高!スタイリッシュなメーカーのまとめ【2014年/2013年版】 | ツマミグイ。」のように文字数が長い場合には、不要な部分を削除して、調整します。
ここでは、タイトルから「 | ツマミグイ。」部分を削除しています。

以下の画像のようなページタイトル調整フィルタを作成します。

Image

4.フィルタ3の作成(URL+タイトル化)

以下の画像のようなURLとタイトルを結合するフィルタを作成します。

Image

フィルタの順序は、重要です。
以下の順序になるように割り当ててください。ホスト名付与 ⇒ タイトル文字数調整 ⇒ URLとタイトルの結合です。

Image

計測確認

設定が完了したら、実際のサイト(ページ)にアクセスします。
Googleアナリティクスにて、「リアルタイム>コンテンツ」にページ名が意図した形に変換されていれば設定は完了です。

例:「Google アナリティクスで「User-ID」ト…de.upper.jp/wp/2291.html)」
※長い場合は、中間が省略されます。

Image

補足:マイレポートとメール配信

マイレポートを作って、週1や月1でメール送信設定すれば、コンテンツアクセス状況を把握できます。

Image

ページ別訪問数(ユニークPV)と平均ページ滞在時間が確認できるレポートであれば、以下の画像のように設定します。

Image

必要に応じて、メール配信を設定してみてください。

あなたにオススメ(Amazon)

あなたにオススメ(楽天)