学校の授業じゃそこまで教えない!本当の太陽系のうごきの映像がすごい!

「地球は太陽の周りを回っているんだよ」これは子供のころに教わったことです。

小学校、中学校の授業で我々が住んでいる地球は、太陽の周りを回っていると理科や科学で習ったかと思います。

Image

しかし、それは間違っていませんが、それだけではありません。

星々が集まる銀河から見ると太陽も時速7万キロで動いています。

Image

NASAの研究により、そのモデリングした映像はこちら。
「Helical Model(ヘリカルモデル)」というそうです。

映像では太陽が高速で動いているように見えますが、これは何億年という期間でみている映像なので、1年とか、人類の寿命、80年というスパンで見ると、ほんとうにごくわずかしか動いていません。

宇宙から見れば、生物なんて、ちっぽけな存在なのです。
もし、あなたが今、心に不安や悩みを抱えているのならば、この映像とともに己の抱えているものの小ささを認識して、気持ち新たに前向きになれそうです。

関連するオススメの書籍を探してみました。

ドラえもん科学ワールド-宇宙の不思議- 全1巻 (ビッグ・コロタン)宇宙の不思議Q&A 天文学が説き明かす宇宙の謎 [DVD]ブラックホールに近づいたらどうなるか?ここが一番面白い! 生命と宇宙の話宇宙のはじまりの星はどこにあるのか (メディアファクトリー新書)

あなたにオススメ(Amazon)

あなたにオススメ(楽天)