毒ヘビ、猛獣だけではない!?人類がジャングルで気を付けるべき意外な生物とは?

それは、アリです!

アリの生態 ふしぎの見聞録 -60年の研究が解き明かすアリの素顔 (知りたい!サイエンス)

ジャングルのアリはデカい

日本では、人間に何も危害を加えず、小さく、弱い生き物として認知されていますが、ジャングルのアリとなると話は別です。日本のアリとは比べものにならない大きさとなり、危害を加えると強力なアゴで人間に襲いかかってきます。毒はないものの、噛まれるとかなり痛いそうです。

アリの行列を踏んだらアウト!

ジャングルで気を付けなければならないもの。それはアリの行列です。うっかり踏んでしまったら、大変なことになります。踏んだ人間に行列なしていたアリが一斉にその人間に張り付き、その強力なアゴで噛みつきます。多数のアリに囲まれるとその痛みは、強烈なものとなり、人類はその痛さでショック死するほどです。現地住民の話ではアリによる死者もいるとのこと。

(珍獣ハンター イモト ジャングル恐ろしさより)

イモトアヤコの地球7周半
イモト アヤコ
プレジデント社
売り上げランキング: 88,388

あなたにオススメ(Amazon)

あなたにオススメ(楽天)