【ラジヘリの魅力】今流行りのラジコンヘリがかなり本格的になってる!

ラジコンヘリ「F103」買ってみました。
その魅力を簡単にご紹介します。
説明書は英語と中国語という荒々しい商品ですが、ヘリ自体は非常によくできています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

本格的なヘリを思わせるデザインが素敵!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

何かおもしろいの?

・ラジコンカーでは得られない3D操作
操作は、上昇下降、横回転、前方後方移動、左右スライドと4チャネルです。
おもちゃといえ、操縦はよくできています。

・実ヘリ同様に操作に熟練必要。レベルアップ感が味わえる

実際のヘリ同様に操作が難しいので思いで通りに操作できるようになるには熟練が必要です。
はじめは、上昇、ホバリング、着陸からはじめます。
中級になっていくると、家の廊下など、狭いエリアで前進方向転換と移動ができるようになります。
徐々にコツをつかんでいく過程がおもしろいです。

それでは、箱をあけてから初回フライトまで

1.コントローラーに電池を入れます。
単三6本という多さ(笑)ネジをプラスドライバーであける必要ありです。

2.コントローラーのスイッチON

3.ヘリ本体にバッテリーを接続。
バッテリー簡単に外して充電できるようにできています。

ちなみに、充電はコントローラー接続、USBケーブル接続の2通りです。

4.ヘリ本体のスイッチON
LEDがピカピカ点灯。LEDの多さに驚きます。

5.いざ、フライト。

動画をどうぞ。

いい感じです。

続いて、リビングのじゅうたんの上にて。

ヘリ本体が親指サイズの「モスキート」は、本体を安定させるのに苦戦しましたが、このF103はなかなか安定して操縦しやすいです。ちょっとしばらく遊んでみます。

モスキート(蚊)は、狭い室内でとばすのに意外にちょうど良い大きさ。
かなり乱暴にあつかっても大丈夫な丈夫なつくりです。
京商EGG 3ch赤外線ヘリコプター マイクロヘリ モスキート

さにごに

おもちゃとは思えないほどよくできているのに、2500円ほどとっても安いのでお試しに一台どうぞ。
高速回転のハネが危ないかなと思いきや意外にやわらかく事故で人にぶつかっても大丈夫そうです。
天井や壁、床に何度もたたきつけてしまいましたが、問題なく飛んでいます。

4ch赤外線コントロール ラジコンヘリコプター IRH100RD (メタリックレッド)

4ch赤外線コントロール ラジコンヘリコプター FS-IRH100 (メタリックブルー)

ラジヘリ、F103が本格的!テスト飛行を撮影
動画:ラジヘリ、F103が本格的!テスト飛行を撮影

あなたにオススメ(Amazon)

あなたにオススメ(楽天)