財産を築く5つの黄金法則「バビロン大富豪」。価値ある一冊です。

こんばんは。今週末は少し時間に余裕があったのと、風邪の療養のため、家にいる時間が多かったので、本を4冊ほど読みました。その中で、久しぶりの良書に出会いましたのでご紹介します。
「バビロン大富豪」です。

バビロンの大富豪 「繁栄と富と幸福」はいかにして築かれるのか
ジョージ・S・クレイソン
グスコー出版
売り上げランキング: 2,908

この本は、財産を築くための方法を紹介しています。
その方法は、5つの黄金則としてまとめられています。私はしたたかにも数年後は、財産を築いていたいと考えていたため、欲していた本でもあります。

まず、バビロンとは富を持つ人が多くいた歴史上の都市です。そして、本の内容はその市民の中で最も多くの富を築いた人から語られる形で構成されています。

この本を読んで、財産を気づくのはとてもシンプルなのになぜ人々は気づかないのだろうかと不思議に思ってしまいました。
それもそのはず、この本の中でも紹介しているとおり、世界の真理はいつでもシンプルで画期的なものです。

その5つの法則は、ぜひ本を手に取って読み解いてみてください。おそらくここで紹介しても、そんなはずがないとひと蹴りされてしまうと思いますのでw原理原則は作者の言葉をなるべく変えない形で本から直接読み取ることをオススメします。

全体を通して、この本の価値は高いとお思います。何より、この本の価値を示してしているのが、新品の価格と中古価格の差にでていると思います。amazonでは新品が1500円程度で中古が1100円程度。2008年に出版され5年近くたとうとしているのにもかかわらず、ほとんど差がありません。

あなたにオススメ(Amazon)

あなたにオススメ(楽天)